ビタミンCのサプリメントに違いあり

少し汚い話になってしまって申し訳ないのですが、2,3ヶ月前から私はビタミンCのサプリメントを摂り始めました。

私が購入したサプリメントはカプセルタイプで1日2~3粒飲めば一日のビタミンC摂取量を補給できますよというものです。

飲み始めた時は丁度肌荒れが気になっていた時だったので、早く治ればいいなと思っていたのですが、結構効き目が良くみるみるうちに肌荒れが治っていきました。

その時は全く気にならなかったのですが、先日ビタミンCのサプリメントを親からもらったので親の方を先に使い切ろうと思い飲み始めていたのです。

親からもらったサプリメントは錠剤タイプのもので、水を含まずに口にすると酸っぱいです。ビタミンC感が前面に出ています。

そして服用後に何事もなく用を足そうとした時、おしっこがとても黄色くなっているのに気が付きました。

運動後やおしっこを我慢していると黄色くなるのはしっていましたが心当たりがないのです。

ビタミンCサプリも以前から飲み始めていたので、何か変わった事があるとすればサプリメントくらいだなと。

疑問に思った私は次の日からカプセルタイプと錠剤タイプのビタミンCを1日おきに飲み比べてみたのですが、やはり錠剤タイプのビタミンCサプリメントはおしっこが黄色いのです。

これは何故なのか私にはわからないのですが、含有されているビタミンCの量は変わらないにも関わらずです。

尿にビタミンCがとけだしてしまっているのですかね?そうだとすれば錠剤タイプのほうがなんだかもったいない気がします。

真相は不明ですが、人体実験をしている研究者になった気分になれたので嬉しくも有り、不思議な体験を今もなおしている最中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です